疲れやすさやだるさのため、あまり外出する気になれないという方がいらっしゃると思います。
このような体の状態は、いわゆる虚弱体質になります。

これは、ちょっとした日常生活の動作でもすぐに疲れてしまったり、日々の疲れがなかなか抜けないといった状態は、慢性的な運動不足からくる基礎的な体力の不足と、それによる基礎代謝の低下に原因があります。

あるいは、食事のバランスが崩れているケースや、継続的に大きな精神的ストレスにさらされていて、うつ病に近い精神状態になっている場合もあります。
食事については、欠けている栄養素がないか、自身の食生活を一度見なおしてみてください。

普段の食事にどうしても欠けてくる栄養素を摂らないと、慢性的な高カロリーな食事でも微量栄養素の栄養不足ということになりかねません。
栄養補助的に青汁やサプリメントなどを活用することで、食事のバランスの悪さを少しでもプラスαの方向に向けましょう。

まずは昨日より今日、今日より明日と少しでも、バランスを考えた食事を摂り、多く運動をするように心がけ、筋肉をつけて基礎代謝をあげましょう。
そうすることで、疲れにくい体に変わることができます。